えっ、そんなのあるの?

損害保険のあるものを上手く使うことで、

八大疾病を上回る保証を得ることが可能です。

損害保険のジャンルで所得補償保険というのはご存知でしょうか?

この保険、簡単に言いますと、病気・ケガで働けなくなったら保険金をもらえる保険です。

多くの物が2年間しかもらえないのですが、

日立キャピタル損保に長期所得補償保険(LTD)というものがあります。

こちらだと、最初の60日間は保険金をもらえないのですが、

60日を過ぎれば、定年60歳まで保険金を働けない間はずっともらうことができます。

60日って長いんじゃないと思われるかもしれませんが、

団信保険のガン以外では、八大疾病にかかって60日間働けない場合となっているものも多いので、

その点では差はないと思われます。

もし、住宅ローンの保障について真剣に悩まれているのであれば、

日立キャピタルの所得補償、本当にオススメですよ(^◇^)