おはようございます。

最近は雨になったり、雪になったりと不安定ですね。

タイヤ交換そろそろした方がいいのかなと検討中です。

北見市のKさま、住宅資金相談でお越しいただきまして、ありがとうございます。

楽しんでいただけたようで、私も嬉しく思います。

これから住宅会社さん選びになりますが、

一緒に頑張りましょう(^◇^)

 

さて、資金相談のメリット・デメリットについてお話ししたいと思います。

まず、メリットについて。

・将来のお金の流れが見える化する。

・どのくらいの予算にしたらいいか、本当に適正な金額がわかる。

・我慢しない貯金額の増額の具体策がわかる。

このようなメリットがあります。

デメリットは次のとおり。

・お金の流れがわかり、リアルな将来が見える。

こんなデメリットがあるようです。

お客様のお話から抜粋してみました。

 

ただ、家づくりの予算や見積りについて、一つ言いたい事があります。

それは、

予算や資金計画表、見積りとにらめっこしないことです。

お金の書類だけ見ていると、

お金がなくなるという感覚しかなくなり、

損をしそうな気分になってしまいます。

すると、

本来の自分たちの希望や要望を削ろうとしたりして、

家づくりを始めた時の理由や状況と、

矛盾を生むことがあります。

さまざまなお客様のアドバイスをしておりますが、

これはよくあることです。

そのために私たちがいるので、

相談に来られた方はご安心くださいね。

あなたの家づくりの予算が適正になることを、心より応援・サポートいたしております。